前へ
次へ

教育者になりたいと考えている方へ

教育者になりたいと考えているなら、その前に心得ておきたい事があります。教育者になる際、立場上、どうし

more

散歩という園外での教育の目的とは

幼児教育は遊びが主体で、散歩も行われています。散歩中には、近隣の住民に声をかけられ、言葉を交わしたり

more

そろばん教室で行われるフラッシュ暗算

一桁の数字を複数見て足したり引いたりすることは多くの人ができるでしょう。しかし桁数が多くなるとできる

more

箸の持ち方を教えることのメリット

SNSで「娘が教師に箸の持ち方を注意された」と怒りを投稿している母親が話題になりました。その母親によると、「箸などちゃんと使えなくても人間は中身が大事で、同様の理由で挨拶をしてくる相手も嫌いである」とのことでした。当然のことながらSNSでは反対意見が相次ぎました。箸をまともに使うことや挨拶をすることは人として最低限のことで、それさえも家庭で教えられていない人間とは付き合いたくないというのがほとんどの意見です。昔は祖父祖母とも一緒に住むことが多く、食事のマナーを知る機会も多くありました。そういったマナーを、古臭い考え方だと切り捨てる世代が今親となっているのでしょう。不必要なまでの過剰なマナーは教えなくてもいいですが、箸の持ち方や挨拶は時代を問わず必要になるものです。家庭によって考え方は違うでしょうが、将来社会に出た時に人間性を疑われるような常識不足となると、子どもがいらない苦労を背負い込んでしまうでしょう。

電解次亜水生成装置

大阪心斎橋のオーダーシャツ・オーダースーツのショップ

Page Top